[事例紹介:ノーザ] フォトリアルな建築パースをパンフレット用イメージ写真の代わりに。


3DCGによるイメージムービーの制作
GINZAN グラスハウスウェディング
K&K、FHS

オープン前にイメージを作成して広告掲載、
静止画のデータを利用してイメージムービーを制作

GINZANは2005年秋に完成予定の、新しいスタイルの結婚式、披露宴会場です。
同年春より、ゼクシィでの広告展開のために、完成予想のイメージとしてCGパースが必要になり、設計会社のご紹介で、私どもに、制作の依頼を頂きました。

 まず、静止画の制作の結果、ご好評いただき、さらに、静止画のデータを利用して、イメージアニメーションも制作する事が決定しました。「結婚式の際、新郎新婦が十字架の前まで歩く経路をウォークスルーして、お客様にプレゼンしたい。」とのご要望があり、制作に取りかかりました。

 この空間は植物の表現が大量にあったため、技術的にもかなり難度の高い制作かつ、プレオープンの日取りが迫っていたため、納期的にも厳しいものでした。

フォトリアルCGによる建築パース、アニメーションムービーの制作事例

 

ガレージハウス等々力
不動産デベロッパー。アニメーションムービーや建築パースを完成前販売会チラシ、Webなど多面的に利用。

製品パンフレット用イメージにフォトリアルCG
歯科医院用ソフトメーカーの製品パンフレット。イメージ写真の代わりに、フォトリアルなCGを制作。

住宅デベロッパーパンフレット
不動産会社のパンフレットに関して、CGからデザインまで、トータルに制作する事でコストダウン

Flash+3DCGのセレクトガイド
CGを使ったカラーセレクトガイド。住宅内の設備やカラーの組み合わせプレゼンツール。

ウェディング会場CGアニメーション
オープン前の広告展開の建築パース制作。
さらに、静止画のCG形状データを利用してCGアニメーションを作り、会場の内部をプレゼンして営業に活かす。

CG制作 ワークフロー

  1. CG制作
  2. オープン前に雑誌に掲載
  3. ムービー用絵コンテを作成してプレゼン
  4. イメージムービーの作成
  5. 披露宴のイメージCG(静止画)の制作
  6. Webで公開
   

1.建築パース制作

まず、建築パース(静止画)作成の依頼がありました。
写真素材の中にはうまく合成できて、しかもイメージ通りというものがなかったこともあり、多くの植物を3次元形状で作ることによって、クオリティを高めます。

 

   

2.オープン前に雑誌などの広告展開に利用。


制作された式場のイメージCGは、春頃の「ゼクシィ」に掲載され活用されました。

   

   

3.ムービー用絵コンテを作成してプレゼン

今回のムービーは単純なウォークスル−ではなく、式の様子を伝えるためのムービーであったため、絵コンテを作成して、ストーリーを相互理解する必要がありました。

さらに、ラフムービーを確認していただいて打ち合わせをいたしました。

 

   

4.イメージムービーの作成

静止画の場合、写真合成で作成できる箇所は、写真合成を行った方が簡単です。ほとんどのパース制作会社は、植物などは、写真を合成しています。

ただし、 今回はアニメーションを制作するため、全てのオブジェクトを立体で作成する必要がありました。
私たちのワークフローでは元々、ほとんどのパーツを3DCGで立体的に作成しているため、アニメーションの依頼があっても柔軟に対応し、リーズナブルな予算を提示することができました。


   

   

5.披露宴のイメージCG(静止画)の制作

ムービーに合わせて、披露宴のイメージCGの制作もご依頼いただきました。
(最初のゼクシィに掲載したCGは式の様子です)
これも最初のCGデータの多くを再利用していますので、ローコストで制作しています。

 

   

6.Webで公開

完成したムービー、静止画はWebにも掲載され、活用していただいております。
http://www.ginzan-atami.com/

 


建築パース(CGパース)、アニメーション。 広告、Webデザイン、Flashの制作。マトリクス